Entries

なだからならへ

200711042339512

20071104233951
ゼミのフィールドワークで奈良・ならまちへ行ってきました。

学部2,3回生を対象とした先生の授業の一環として、フィールドワークをやってまちの写真を撮り、後日、景観や町並みについてお互いにプレゼンをするという取組みをしているそうです。自分としては、先生のおまけみたいな気分で参加。ならまちは楽しい。

自分は半年前にも来たので、ならまちは今回が2回目。半日ほど、ウロウロと歩き回って、団子を食べただけでなく、少しだけ分かってきたような気がしたことがいくつかあった。

奈良は、東大寺や興福寺、春日大社や正倉院を含む「世界遺産」であり、そうした巨大な「観光資源」を抱えた場所だ。

ババババーンと巨大な建造物や仏像が迫り来る奈良で、ほっこり「和める場所」として育ってきたのが「ならまち」だというのが、メディアを通じて垣間見えるこの場所の姿だろう。

古都の中心で開発から忘れ去られた古い町並みは、雑貨屋やカフェとして次々と「再生」されている。こだわりのカフェや雑貨屋さんだけでなく、巨大仏像バババーン系の奈良(?)を観光するついでに、ならまちにも立ち寄ってみたという観光客目当てのお店も次々登場している。

この場所は、奈良の歴史の中でフツフツと醸成されたまちづくりグループ、NPO、学生グループの活動の受け皿にもなっている。古い町並みの「再生」と「活性化」のプロジェクトは、この町は、観光客だけでなく、地域の多様な活動現場としても機能している側面があった。

行政的にはどういう位置づけなのか詳しく分からないが、「これ、ほんまに公開しておく必要あるんかなぁ?」というような「公開建築物」なども複数あった。これは、行政側も何らかの「期待」を寄せて予算を投入していることだろうか。

時間があったので、雑誌やマップに紹介されているエリアを出て、少し南に歩いてみると、観光要素は見あたらない地味な古い町がどこまでも続いていた。

ちなみに、ならまちエリアも含めて銭湯の密度がかなり高く、この地域には「風呂なし木造老朽家屋」が多数現存していることが分かる。当然と言えば当然だが、そういう地域の一部だけが、俄に「活性化」している状態なのである。

ならまちをならまちたらしめているのは何か。そんなテーマが浮かび上がる。今回はウロウロと歩き回っただけだが、ならまちが単独で古い町並みを再生して、「活性化」しているのではないということだけはよく分かった。

折しも、国立博物館で正倉院展を開催中であった。ならまちは大いに古い町並みであるが、東大寺や興福寺の開闢以来千数百年の歴史の重みに比べると、妙にポップで気さくな町であるかの如く映る。

そのコントラストの中でならまちを考えてみる。ならまちを支えている観光客も住民も、その背後にあるであろう行政や「まちづくり組織」などの存在も、バババーン系の奈良とセットで考えてみると、妙に腑に落ちるところがある。

あたかも「大仏の威光が2キロ先まで届いている」かのごとく(?)、現代の世界遺産・奈良に足りなかったものが「自発的」に構築されているプロセスが進行中なのだと理解した。

そんなことをぶつくさと考えながら、後輩のみやもと君と鶴橋で焼き肉を食いながらインドの話で盛り上がったりして、楽しいひとときを過ごした。

牛を食いながらインドの話をするのは、誠にケシカランことだと思う。おかげで、家に帰ったらお腹が痛くてトイレに駆け込んだ。インドの神様のバチが当たったのかもしれない。。。

2007_1104_102309AA.jpg

2007_1104_151244AA.jpg

2007_1104_152844AA.jpg

2007_1104_154840AA.jpg

7件のコメント

[C1570]

 行きたかったですけど、用事があっていけなかったです。v-12
 
  • 2007-11-05
  • 投稿者 : Nicolas
  • URL
  • 編集

[C1571]

残念~。今日はたくさん歩きましたよ。(一人で)
  • 2007-11-05
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

[C1573]

インドにも奈良があるのですか????
  • 2007-11-05
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1574]

↑のコメントはワタシです。
  • 2007-11-05
  • 投稿者 : こうぞう
  • URL
  • 編集

[C1575]

奈良はカレー屋ばかりでしたよ。歴史的にも(?)もっともインドに近い場所の一つだと言って過言ではないでしょう。
  • 2007-11-05
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

[C1577]

やっぱり、ケシカランことだったかもしれませんねぇ・・・
僕のせいでバチがあたってたとしたら・・・すいません(>_<)!!
  • 2007-11-05
  • 投稿者 : まさき
  • URL
  • 編集

[C1578]

たぶん、バイトの女の子が怒られたら可哀想だと思って、水をいっぱい飲んだのがイカンかったのでしょう・・・。もう復活したので大丈夫ですよ~
  • 2007-11-05
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/999-d4238c73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索