Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1149]

どうやら、「ラニーニャ」はスペイン語で「女の子」の
意味らしいんで、萌え系効果倍増ですな!!!
  • 2007-06-12
  • 投稿者 : けーいち
  • URL
  • 編集

[C1152]

エスパーにゃ、ちょっと情熱的な感じですな。カルメンとか踊っちゃうかもしれません。

[C1154] で

エルニーニョは?
  • 2007-06-12
  • 投稿者 : よね
  • URL
  • 編集

[C1158]

人魚の仲間ですよね?
  • 2007-06-13
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

[C1159] 調べました

男の子(=神の子=イエス・キリスト)だそうです。
なんで男の子が=神の子になるんかはよーわかりません。
  • 2007-06-13
  • 投稿者 : よね
  • URL
  • 編集

[C1160]

キリスト(神の子)の性別が男だからじゃないですか?

日本語での類似の表現が見つかりませんが、「虎の子」はお金のことですし、「亀の子」はタワシですやん。そういう感じで、エルニーニョ=神の子=男の子なんじゃないでしょうか?

ウィキペディアによれば、ペルー沖の海水温が上がるエルニーニョに対して、同海域の海水温が下がる現象をはじめは「アンチ・エルニーニョ」と呼んでいたそうですね。ところが、「アンチ・エルニーニョ」では「反キリスト者」という意味になってしまうので、エルニーニョには「男の子」という意味もあるということで、その反対の「ラニーニャ=女の子」と名前が冠せられたということのようですね。

つまりエルニーニョ=神の子=男の子という意味の「かぶせ」を逆手にとって、なんとかうまいことやろうとした苦心の作だということなんでしょう。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/725-b8487e75
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

らにーにゃん♪

タイトルのように、余計な「ん」を付けるだけで、なぜこれほど萌え系っぽくなるのか?この謎は誰にも解けまい。ふふふふf

閑話休題。
ラニーニャ現象で猛暑だとか何とか。

今年は太平洋高気圧の張り出し具合がイマイチで、梅雨入りがだいぶ遅れているというのに、なぜか今度はラニーニャのせいで太平洋高気圧がガッツリ張り出してきて暑くなるとか何とか。

猛暑に備えて、ツタヤ会員用のクレジットカードを作ろうかどうか思案中。あ、猛暑は全然関係ないね。まだツタヤの会員ですらないし。

誰か、ティーポイントを超有効利用してる人がいたら、二の足を踏んでる僕にツタヤカードを勧めてあげて下さい・・・。

6件のコメント

[C1149]

どうやら、「ラニーニャ」はスペイン語で「女の子」の
意味らしいんで、萌え系効果倍増ですな!!!
  • 2007-06-12
  • 投稿者 : けーいち
  • URL
  • 編集

[C1152]

エスパーにゃ、ちょっと情熱的な感じですな。カルメンとか踊っちゃうかもしれません。

[C1154] で

エルニーニョは?
  • 2007-06-12
  • 投稿者 : よね
  • URL
  • 編集

[C1158]

人魚の仲間ですよね?
  • 2007-06-13
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

[C1159] 調べました

男の子(=神の子=イエス・キリスト)だそうです。
なんで男の子が=神の子になるんかはよーわかりません。
  • 2007-06-13
  • 投稿者 : よね
  • URL
  • 編集

[C1160]

キリスト(神の子)の性別が男だからじゃないですか?

日本語での類似の表現が見つかりませんが、「虎の子」はお金のことですし、「亀の子」はタワシですやん。そういう感じで、エルニーニョ=神の子=男の子なんじゃないでしょうか?

ウィキペディアによれば、ペルー沖の海水温が上がるエルニーニョに対して、同海域の海水温が下がる現象をはじめは「アンチ・エルニーニョ」と呼んでいたそうですね。ところが、「アンチ・エルニーニョ」では「反キリスト者」という意味になってしまうので、エルニーニョには「男の子」という意味もあるということで、その反対の「ラニーニャ=女の子」と名前が冠せられたということのようですね。

つまりエルニーニョ=神の子=男の子という意味の「かぶせ」を逆手にとって、なんとかうまいことやろうとした苦心の作だということなんでしょう。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/725-b8487e75
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。