Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1048]

大災害はBOXになかってでしたっけ???
  • 2007-05-16
  • 投稿者 : こうぞう
  • URL
  • 編集

[C1050]

大災害の在処はじぇんじぇん分からんとです。あの部屋、漫画とかで溢れてますやん。

[C1055]

機動隊と海上保安庁と海上自衛隊を動員して、強制的に粛々とマンガを神大国文図書館に移設!!!
  • 2007-05-18
  • 投稿者 : こうぞう
  • URL
  • 編集

[C1056]

辺野古に漫画図書館を!
  • 2007-05-18
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/649-3b5c6acd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

昨日借りた本

昨日図書館で借りた本。

東京スタディーズ 東京スタディーズ
吉見 俊哉、若林 幹夫 他 (2005/04)
紀伊國屋書店

この商品の詳細を見る


大災害! 大災害!
鎌田 慧 (1995/04)
岩波書店

この商品の詳細を見る



何となく借りてみた、この二冊。

先に読み始めた『東京スタディーズ』には、地理学関係の先生も書いていて、なかなか刺激的な内容。いわゆる「都市論」と「カルチュラルスタディーズ」を折衷しながら、21世紀の世界都市東京を捉えようとする「視点」として、楽しく読める。

東京に行く度に「東京ってのは、ひとつの巨大な駅みたいなもんだよな」とか、「人は密集するほど無口になるんだ」というような感慨に浸るわけだけれど、そういう「引っかかり」を貯め込んだ心の小箱の中身が、ちょっとだけ整理されていく気分になれる。

でも、こういうきらびやかな造語やメタファーで言語化されたことで世界都市TOKYOを捉えることができるわけではない。語られた言葉や示されたイメージ、表象や記号を捉えると同時に、語られない言葉や語る言葉を持たない人、語られない場所にも同時に思いを廻らす想像力が要求されるはずだ。

・・・なんてことを、東京からほんの500キロほど離れた神戸の片隅の研究室で考えてみたりした。

4件のコメント

[C1048]

大災害はBOXになかってでしたっけ???
  • 2007-05-16
  • 投稿者 : こうぞう
  • URL
  • 編集

[C1050]

大災害の在処はじぇんじぇん分からんとです。あの部屋、漫画とかで溢れてますやん。

[C1055]

機動隊と海上保安庁と海上自衛隊を動員して、強制的に粛々とマンガを神大国文図書館に移設!!!
  • 2007-05-18
  • 投稿者 : こうぞう
  • URL
  • 編集

[C1056]

辺野古に漫画図書館を!
  • 2007-05-18
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/649-3b5c6acd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。