Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2112]

はじめてコメントします、こんにちわ。

昨日のことですが(2012/8/26の深夜現在)、
昨日の夜の飲み屋でまちのひとの話を聞いても、都賀川の話を敢えて話題にしてくる感じ。普段そんなことを話さないような方でも自発的にその話をするくらいのことでした。
2008年の事故のこと、今年昨年の逃げなかった人がいるという報道とそれに対する「地域の噂」、響いている人もいるようです。
地域に定住しているひとは、確かに覚えていて、
新しい住民あるいは観光マップで地域外から来た人、そうしたひとにいかに記憶をつないでいくか。

可能性と不可能性をどちらとも感じさせられた昨日でした。漠然としたコメでごめんなさい。
  • 2013-08-27
  • 投稿者 : 07のT
  • URL
  • 編集

[C2113]

コメントありがとう。「内部/外部」、「新住民/旧住民」、「学生/住民」というような単純な二元論では語りきれない、経験や記憶の不定形性、非対照性を前提として考えた時、数十年に一度の津波ではない点に注目したいと思います。年に数回、数十分から数時間、このような姿を見せるこの川の凶暴さについて、世代間コミュニケーションではなく、同時的なネットワーク的コミュニケーションで都度都度伝えていく努力を重ねる必要があるのかもしれません。そういう手段になるなら、こういう風にSNSも活用したらいいと思うし。
  • 2013-08-27
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/1682-52323d5c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2013.8.25都賀川増水

2008年7月28日午後、寒冷前線が南下し、近畿一円に豪雨をもたらされた。神戸市灘区の都賀川では、鉄砲水が河川の遊歩道にいた人々を飲み込み、5名が犠牲となった。

当ブログでは、事故から1年目にあたる日に、「その日の空の写真」を掲載していた。そんな関係もあって、2013年6月に開催された「灘チャレンジ2013」における企画に写真を提供した。

その企画の際に写真を見られた、事故の遺族の方々の関係者が運営する「<7月28日を子どもの命を守る日に>実行委員会」の方々から「写真を撮られた際の様子を教えてほしい」という連絡を頂いた。

8月25日の10時に、灘区民ホールでお会いする予定だったのだが、以下の写真は、その日、阪神大石駅から灘区民ホールに向かう途中で撮影したものである。

たまたま、なのかもしれない。
でも、何かあるのかもしれない。

そう思いながら、2013.8.25の写真を掲載しておきたい。
9時45分前後、土砂降りの中で、PHSの附属カメラでの撮影となった。

都賀川に降りる人は、必ず心のどこかに留めておいて欲しい光景である。

灘区区民ホール横

金澤病院南

ホームセンターコーナン灘大石川店横

2件のコメント

[C2112]

はじめてコメントします、こんにちわ。

昨日のことですが(2012/8/26の深夜現在)、
昨日の夜の飲み屋でまちのひとの話を聞いても、都賀川の話を敢えて話題にしてくる感じ。普段そんなことを話さないような方でも自発的にその話をするくらいのことでした。
2008年の事故のこと、今年昨年の逃げなかった人がいるという報道とそれに対する「地域の噂」、響いている人もいるようです。
地域に定住しているひとは、確かに覚えていて、
新しい住民あるいは観光マップで地域外から来た人、そうしたひとにいかに記憶をつないでいくか。

可能性と不可能性をどちらとも感じさせられた昨日でした。漠然としたコメでごめんなさい。
  • 2013-08-27
  • 投稿者 : 07のT
  • URL
  • 編集

[C2113]

コメントありがとう。「内部/外部」、「新住民/旧住民」、「学生/住民」というような単純な二元論では語りきれない、経験や記憶の不定形性、非対照性を前提として考えた時、数十年に一度の津波ではない点に注目したいと思います。年に数回、数十分から数時間、このような姿を見せるこの川の凶暴さについて、世代間コミュニケーションではなく、同時的なネットワーク的コミュニケーションで都度都度伝えていく努力を重ねる必要があるのかもしれません。そういう手段になるなら、こういう風にSNSも活用したらいいと思うし。
  • 2013-08-27
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/1682-52323d5c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。