Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/1353-bc926b32
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

辞めました

今日は関東大震災慰霊の日。

85年前の午前11時58分に発災。

神奈川県相模湾沖80kmで発生した地震で、10万人以上が亡くなり、200万人近い人が被災した。

発災時、能登半島付近を通過中だった台風に吹き込む強い風によって火災旋風が発生。現在の両国国技館のすぐ北側にあった陸軍本所被服廠跡地(現在は東京都慰霊堂がある横網町公園として整備されている)での大惨事をはじめとして、火災は丸二日間以上続いた。

上野の西郷さんは、尋ね人の張り紙で覆われた。地震後の流言飛語により朝鮮人の虐殺が起こった他、大杉栄などの社会主義者が憲兵隊によって殺害された。

復興過程では、後藤新平による復興計画や同潤会アパートの建築などが注目されるが、多くの取り組みが帝都復興=国威発揚の名の下に展開されていったという。

ある者は、ヒットラーによるホロコーストの記憶をめぐる議論の中で「絶滅の忘却もまた、絶滅に手を貸すことである」と言う。何かを言い続けることが大事だということか。

災害の記憶もまた、何かを言い続ける人が必要ということだろうか。

誰かの耳に残るまで、言い続けるということか。




関東大震災から85年経った今日、一年前を彷彿とさせるテレビ中継を見た。

少し疲れた表情。

正当に選挙された国会における代表者が、投げ出す瞬間を見る。

小さく「またか」と呟く。

中継を観ながら、「恨み節」という言葉が脳裏に浮かんで、そして静かに沈んでいった。

今日は関東大震災の日だから、せめて今日じゃなくていいのにと思った。

「一番迷惑にならないタイミング」で、僕はとても迷惑をしている。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/1353-bc926b32
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。