Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1587] kobu

「性的関心を商品」って確かに。

http://www.youtube.com/watch?v=AcbN8ZG_47g

↑うちが作った動画でYoutubeにて過去最高のヒットを記録。。

これが現実。予算、数万円。
  • 2007-11-16
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1588]

年齢認証出たよ・・・。
日本に限らず、みんな好きなんやってことかね。
  • 2007-11-16
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

[C1596] かこ

女女間格差もあるよね・・

一部の職場では、男性より強く地位も高い女性がいる一方で、
「そういう女にはなれないしなりたくない」とか「就職氷河期で
キャリア設計どころではなかった。あとは楽にいきたい」なんて
理由で保守に走る女性もいるわけで。
いろんな生き方が選べて今の時代、女は得だと思う。

水商売とかロリとかはねー。ひっそりやってほしいですね。
チラリズム?に萌えるわけで、あからさまだとなんだか。
・・・あれ話ちがったっけ。
  • 2007-11-18
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1597]

「あるべき女性イメージ」(もちろん男性イメージも)が少しずつ変化しつつある途中の時代を我々は生きてるわけですけど、そうしたイメージの強制力が生じさせる「生きづらさ」が取り除かれていく算段を模索する必要があるのではないかということであります。

とりわけ、昨今新たに「女としても成功、キャリアとしても成功」というイメージが出てきて、そこで余計に理想とのギャップに苦しむとしたら、それはそれとて御免被りたいわけでございます。

いずれにしても、他者が押しつけた評価基準、またはあたかも自己評価の基準として存在しているかのような「女/男はかくあるべき」などのイメージや規範を疑問視したり、腹を立てたりしてみるというところから始めてみるというところでしょうか。もちろん、不快な言動についても同様ですし、とりあえずセクハラコード普及を徹底してみるとか、そういう感じですかね。
  • 2007-11-18
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/1017-30505c63
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

フランスとエロと初音ミク

実にまじめな話なのだ。

工事用の防音シートで窓を覆われて、昼も夜も分からなくなった研究室。対角線上のデスクに座るフランス人に、「初音ミクって知ってる?」と聞いてみた。アニメ声な歌を自在に創作できるPCソフトの名称だ。

その声のイメージキャラクターとして「初音ミク」というアニメ少女が設定されており、ソフトの操作者は「自由自在にアニメ美少女に歌を歌わせる」ことができるという。今年の話題ソフト、らしい。声の元となるデータはアニメの声優さんが担当しており、あちこちの動画サイトに「作品」が投稿されてブームになってるとか何とか。この日「現代用語の基礎知識に新たに掲載された言葉」のニュースを見て、自分で検索して初めて「彼女」の活躍を知ったのだった。。。

YouTubeの画面でホワホワと歌う初音ミクを眺めながら、フランス人はビミョウな表情を浮かべて言った。「女の子を自在に操りたいという欲望は、日本の文化なのだろう。でも今のフランスには、まったくない。」

そこから一時間以上、日仏エロ分析トーク・・・ではなくて、「女性に向けられる眼差しの違いに見るアジア・ヨーロッパ比較文化論」が展開された。実に興味深く、考えさせられる議論だった。

フランス人が日本に来て驚いたものを、以下に列挙してみる。

・ミニスカートの女子高生(&援助交際)
・女性への就職差別・就業差別等等、産休育休後の復職困難と寿退職
・グラビアアイドルがテレビに出てること
・スナックやパブ(ホステスさんがいるお店が無数にあること)
・そもそも女性が男性にお酒を注ぐこと
・細木数子の「男性主権社会」が大きく批判されていないこと
・ロリコン趣味が憚られずに語られること

これ↑を難しげな言葉を使って少し言い換えてみる

・自発的に「かわいらしさ・女らしさ」を強調する未成年女子が多数を占める状況
・性的関心の商品化を引き受けた女性が公共的な舞台の主役となること
・フェミニズムの気配が日本社会において微塵も感じられないこと
・そもそも日本の男性は女性を「性的対象」としてしか見ていないように思えること
・女性自身も積極的に「性的対象」として見られようと努力しているように思えること

・・・・(真面目な)フランス人曰く、フランスではありえないことだらけらしい。

・女性を「きれい、かわいい」の対象としてしか見ないのは、ヨーロッパでは絶対に許されない。
→多様な人間性、個性が尊重されるべきである。「性的関心」を惹くようなファッションも言動も行動規範も、フランスではありえない。
→とりわけ1968年の5月革命以来、フェミニズムの洗礼を経たヨーロッパでは、女性自身に対しても、それを肯定する男性に対しても、強烈な「反セクシャル規範」が生じて維持されている。
・まして、高校生や未成年の子どもたちが性的対象として見られることに対する嫌悪感は強く、子どもたち自身が積極的にそうした欲望の対象となろうとしていることは理解できないし、絶対に受入れられない。
・そうした女性への眼差しに対して、女性自身も自由になれない状況が続いている。自ら「かわいらしく、いじらしく、美しい女であるべき」という規範を遵守しようとしている。

ということで、フランス人である彼のメンタリティとしては「日本の女性は抑圧されたままで可哀想だ」ということになるらしい。もちろん、基本的には彼の個人的な見解であり、一般論にはなり得ないというのもお互いに承知している。また多くの部分においては「文化の違い」であり、これも日本文化の一側面であると理解しなければならない、と彼の頭の中ではある程度了解している・・・・らしい。ヨーロッパ近代主義の産物である人権概念をそう易々と押しつけようとしないのは、彼なりの良識ある態度だろう。さすがレヴィストロースの国の人だ。(?)

そして、「日本人はとても規範や道徳についてとてもきっちりした部分がある。たとえば結婚や就業規則などは、フランスは日本より遙かにルーズだと思う。そういう違いがあるだけに、この問題はより一層興味深い」というあたりで、話はタイムアップ。

僕もフランス人もお互いにジェンダーやフェミニズムの専門家じゃないけれど、核心を突いた問題意識だと思った。とりわけ、日本文化にドップリと浸かって生きてきた自分にとって、日本人が当然だと思っていることに疑問を投げかけられるというのは、実に心地よい体験だ。

「女性を愛でる」「女性性を愛で、男性性を誇る」というのは、武士道、花柳道に通じるものがあるかもしれない。そういうところから考えれば、これはまさに日本文化の問題である。また、個の確立/和の尊重という対比で展開する日欧の比較文化論も月並みながら未だに説得力を持ち得ている気がする。人権を基礎にしながら社会を構築しているかどうかの違い・・・とも考えられなくもない。ま、下手の考え休むに似たりということで、「フランス人の疑問」を出発点にフェミニズム的論考や社会規範論的論考を重ねる・・・ということは、今回はやめておこう。それだったら、上野千鶴子の本でも読んでた方がマシだろう。

ただ、フランス人が投げかけてきた疑問に、納得もする自分もいるし、同意できない自分もいるということだけは書き残しておこうと思ったのだ。そのアンビバレントな気分は、今の日本の状況を象徴しているのかもしれないと感じたから。

現段階では、自分の中では肯定も否定もできない状態なのだ。欧米の人権概念を日本にそのまま持ち込むのはナンセンスだし、文化的な基盤が違うから受入れられない可能性が高い。美的感覚や「もてなし」をめぐる快/不快の感覚も、そう簡単には変わらないし、すぐには変えられない気がする。だから、結局ズルズルと美少女アニメとアイドルと「かわいい」女子高生が蔓延する日本が続くということだろうか。その延長線上に、全国津々浦々で水商売は繁栄し続け、就職差別はなくならず、育児後の再就職が困難な状況も続き、第二、第三の細木数子がのさばり続けるということだろうか。

ぬっむむむむぅ~。
この話、持ち帰って宿題にさせていただこうかと思います。(先送りです・・・)

ちなみにフランスと日本とどちらがエロいか、という話ではないので悪しからず。
初音ミクが、美少女ゲームと水商売と人権の問題を結びつけたという話・・・かな?

4件のコメント

[C1587] kobu

「性的関心を商品」って確かに。

http://www.youtube.com/watch?v=AcbN8ZG_47g

↑うちが作った動画でYoutubeにて過去最高のヒットを記録。。

これが現実。予算、数万円。
  • 2007-11-16
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1588]

年齢認証出たよ・・・。
日本に限らず、みんな好きなんやってことかね。
  • 2007-11-16
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

[C1596] かこ

女女間格差もあるよね・・

一部の職場では、男性より強く地位も高い女性がいる一方で、
「そういう女にはなれないしなりたくない」とか「就職氷河期で
キャリア設計どころではなかった。あとは楽にいきたい」なんて
理由で保守に走る女性もいるわけで。
いろんな生き方が選べて今の時代、女は得だと思う。

水商売とかロリとかはねー。ひっそりやってほしいですね。
チラリズム?に萌えるわけで、あからさまだとなんだか。
・・・あれ話ちがったっけ。
  • 2007-11-18
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1597]

「あるべき女性イメージ」(もちろん男性イメージも)が少しずつ変化しつつある途中の時代を我々は生きてるわけですけど、そうしたイメージの強制力が生じさせる「生きづらさ」が取り除かれていく算段を模索する必要があるのではないかということであります。

とりわけ、昨今新たに「女としても成功、キャリアとしても成功」というイメージが出てきて、そこで余計に理想とのギャップに苦しむとしたら、それはそれとて御免被りたいわけでございます。

いずれにしても、他者が押しつけた評価基準、またはあたかも自己評価の基準として存在しているかのような「女/男はかくあるべき」などのイメージや規範を疑問視したり、腹を立てたりしてみるというところから始めてみるというところでしょうか。もちろん、不快な言動についても同様ですし、とりあえずセクハラコード普及を徹底してみるとか、そういう感じですかね。
  • 2007-11-18
  • 投稿者 : aiai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://aiai813.blog50.fc2.com/tb.php/1017-30505c63
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。