Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まち歩き@兵庫区

20080629180847
雨がぱらつく中、医生協の皆さんと兵庫区を歩いてきました。

ハダノさん、お疲れ様でした~
スポンサーサイト

フィールドワーク@灘区

20080628232705
朝起きたら、腰が痛くて起き上がれない…。

何とか起き出して、しばらくじっと座っていたら動けるようになる。

昼過ぎからゼミのフィールドワーク。2年に一度の灘区歩き。終了後は夕飯的な飲み会@日の出もり家。

まだ明るいうちに飲み会終了…。ゼミの飲み会なのになぜか灘チャっぽいメンツ多数。妙な感じ?

雨がバサバサ降らなくてよかったです。

(´Д`)

そして明日は兵庫区まち歩き。

昼飯@家

20080628122019
頂き物をパスタに混ぜたら完成!

美味いっ☆

ギュギュっとする

或る木曜日の話。
朝、おなかが痛くて、胃薬を飲んでしばらく横になる。
昼、気分転換を兼ねて明明後日の「兵庫区を歩くツアー」の下見に行く。和田岬に萌える。
午後、ゼミで合宿の話をしていたら猛烈に北九州に行きたくなる。
夕方、さかのっちからのメールで、不幸なニュースに知人の名前が載っていたことを知って凹む。
夜、家で夕飯を食べながら「ラストフレンズ」の総集編を観て気分が悪くなる。
夜半すぎ、隣人がベランダで洗濯機を回し始める。
深夜、百均で買った手拭いを頭にギュギュっと巻くと集中力が高まることを発見してテンションが上がる。別に百均の手拭いじゃなくても構わないと思うけど。
もう少し深夜、明日のゼミでやるルフェーブルの章が読み終わらなくて困る。
明け方近く、隣人が洗濯ものを干す。

今日の格言
「隣人は深夜に洗濯するが、事前に隣人を選択することは困難である」

二人は若い

20080626142906
やっと見つかりました…

コーゾーとカ

某コーゾーさんの話ではありません。


どなたか、『構造と力-記号論を超えて-』を読んだ方はおられます?

風神台風

週末の台風予想。


・・・直撃?


フンシェン(風神)という名の台風さんだそうで。
既にフィリピン方面でだいぶ暴れてます。

今日の空模様

20080622174122
土砂降りだったり霧に包まれたり蒸し暑かったり。

ナダタマ更新

ナダタマ 第57話「水道筋2」



土曜の夜に「通い船」でお会いしたnaddist氏の案内で、トイレ探検してきました◎

7月の予定

7月5日に、研究発表やります。

「場所と記憶の地理学の模索」

もしくは、こっち

発表の方は、博士論文の内容+αって感じで考えているのですが、その+αがどうにも思いつかなくて煮詰まっていて参ってます。発表時間は90分ぐらいあるみたいなのですが、第一線の研究者のミナサマを前に大学の講義と同じ時間ぐらいお喋りするわけです。内容以前に、このプレッシャーに耐えられるかどうか・・・。

ちなみに7月7日には博士論文の口頭試問があります。























... _ _ _ ... ... _ _ _ ... ... _ _ _ ... ... _ _ _ ... ... _ _ _ ... (←SOS信号)

神戸ビーフ

今日の午後は、神戸市中央卸売市場西部市場に行ってきました。食肉市場です。なぜか、「通訳ガイドが神戸ビーフを学ぶ研修」にオブザーバー的に参加させてもらったんですね。なぜでしょう・・・?(イマイさん、ありがとうございました☆)

前半、神戸ビーフについて学びました。霜降り肉とは、基本的には遺伝的形質であって、ビールを飲ませたりマッサージをしたりして霜降りになるわけではないということや、純血但馬牛の血統で兵庫県内で育ち、兵庫県内の市場に出荷されたもののうち、格別な等級の肉だけが神戸ビーフと呼ばれる肉になれることが分かりました。

神戸ビーフの定義ってのはいろいろあるらしいんですが、一日あたりにすると7-8頭ぐらいしか認定されないそうです。ステーキにする肉は一頭あたり100枚ぐらいしか取れないそうなので、神戸ビーフのステーキはどんなに頑張っても一日あたり800枚ぐらいしか生産されない計算になります。多いですか?少ないですか?よく分かりません。

研修では、但馬牛がいかに美味なる血統なのか、その血統とブランドを守るためにどのような努力が払われているのかということを教えてもらいました。そして、神戸ビーフを試食させてもらいました。ひと口1000円ぐらい(推定)だと思うのですが、欲張って5000円分ぐらい試食しました。ごめんなさい。。。

質疑応答では、通訳ガイドさんたちが外国人からよく聞かれる質問を、食肉市場の方々に向かって矢継ぎ早に尋ねていました。外国人が日本観光の際に持ってくるガイドブックには、必ず「神戸ビーフ」が掲載されているらしく、「神戸ビーフ」は世界的に名の通ったブランドになっているようです。でも、そのわりに謎に包まれている部分が多いようで、後ろで聞いていた僕も、腑に落ちたところがたくさんありました。「お酒を飲ませて霜降りにする」は、完全に間違いだそうですが、もはや都市伝説のような話として世界中の人口に膾炙しているようです。

ちなみに、これまでに海外に輸出された「神戸ビーフ」は一頭も存在していないということで、もし海外で「神戸ビーフ」を食べたことがある人がいたら、間違いなくバッタもんだそうです。

さて。

後半は、市場の1階にある倉庫を見学しました。いわゆる「枝肉」の状態、つまり半身になった牛さんや豚さんが並んでひんやりブラブラしてる倉庫です。半身で240kgほどある肉塊が天井から吊り下げられて並ぶ姿は壮観です。他の市場に比べ神戸の市場は相場が高いため、全国から神戸の市場に牛さんたちが出荷されるそうです。摂氏3度は寒かったですけどね。

倉庫では「枝肉の状態を見て肉の等級を格付けする人」(=肉マイスターみたいな人?)の話もお聞きしました。「流通する神戸ビーフの8割程度は、この人が鑑定して格付けしている」なんて聞いたら、もう、なんか神様みたいな感じです。

その日、2階では、明朝屠畜される牛さんたちが待機しているとのことでした。「生き物」が「肉」になる過程は、ビデオでしか見ることができませんでしたが、それはまたの機会にということで・・・。

そんなこんなで今日は貴重な体験をさせてもらいました。血統重視の「神戸ビーフ」というブランドの保持が、BSE騒動後の肉のトレーサビリティ化によって支えられているということや、霜降りや味わいは遺伝であるため、昨今の遺伝子操作とは逆方向の「遺伝子の死守」によって「美味い肉」を維持していこうとしていることなどが、大変印象的でした。

神戸ビーフの勉強をした後に、インド料理を食べに行ったのは内緒です。
(インドでビーフはタブーです。。。)

結婚式でした。

土曜はモリシュモッチの結婚式→披露宴→二次会→三次会、日曜の午後はホーダ家の結婚パーティでした。

いずれも、ごくごく近しい友人のお祝いということで、僕にとっても実にお目出度い二日間でした。






お幸せに。


地震-岩手・宮城-震度6強

8時43分、岩手県を震源に震度6強の地震発生、M7.0。
9時現在、被害情報まだ入らず。原発は異常なし報道。
新幹線、高速道路は異常確認のため停止及び通行止め。
9時20分、震度5の余震、緊急地震速報。
9時35分、一棟倒壊、空港周辺のバスでけが人、保育園でガラス破損によるにけが人、その他負傷者若干名の情報。
9時38分、ヘリからの中継開始。
9時40分、土砂崩れの情報。

※災害直後に災害情報が確認される段階を記録しています。

朝が…

数ヵ月ぶりに研究室で朝を迎えました…

寝みいっす。

ひんやりした朝の風が気持ちいいです。

オンラインの家計簿、乗り換え

1年ほど愛用していたオンライン家計簿サイトが6月に入ってからまるでダメになり、サイトの運営者によれば、今までのデータも消滅したという。

個人さんが運営していたということで、記録が消滅したのは残念だけど仕方がない。再開を待ったものの、どうにも再開されないので、とりあえず別のサイトを探した。

「web家計簿」というサイトを使うことに決めた。

なかなかよい。たぶん、今まで使ってたとこよりもよい。

1日2回

朝と夕方、出かけたあとに財布を忘れてるのに気付いて家まで取りに戻った。

1日2回同じミスを繰り返すのは、症状としてはちょっと心配。

その他いろいろ、凹み気味な水曜日。

全自動でエコ?

エレベーター使わずに階段を歩いて下ると、自動点灯の蛍光灯がつきまくって無駄な気がする。

だからエレベーターを使うという選択肢はないけど、なんか釈然としない。

吐き気のような

裁判になれば「人間らしさの片鱗無く、躊躇なく無差別大量殺人を計画実行」と指弾されるだろう。

ナイフの所持規制は、さらに進むことだろう。

自己を部分的に肥大させるネットのあり方や、
派遣労働のあり方が批判されるだろう。
殺人の衝動を躊躇させる何かの有無が検討されるだろう。

しかし、それだけなのか?という疑問が沸き上がる。


この、理由無き殺人が連鎖する不気味さは何か?
身の回りに起こりえる可能性、という意味での偶有性への恐怖。

人混みで、何度となく背後を振り返ったところで、
この、不安と恐怖がないまぜになった気分が消えることはない。

吐き気のようなモヤモヤは、
闘う相手の姿が見えないストレスから来るのだろうか。

ナダタマ更新

ナダタマ更新しました。

第56話「水道筋1」

個人的にしばらく慌ただしい時期が続きそう・・・という事情もあって、小分けにしてみました。
せっかくなので、こまごまじっくりやりたいと思います。

月曜日は研究室に行きませんでした。
最近、慢性の集中力不足です。

新しいお友だち

20080607100430
なぜイベントの司会者は、観客の子どもに「お友だち」と呼びかけるのか?

子どもの側は、さほどお友だちだとは思ってはいないのでは?と余計な心配をしていたら、貴重な土曜日の午前中があっという間に過ぎていきます。

ところで昨夜、我が家に新しいお友だちが来ました。コードレスハンディクリーナー、またの名を充電式小型掃除機。

アヒル型小型充電式掃除機エアダックさんの電池寿命が近づいてきたので、これからは新しいお友だちに活躍してもらおうと思います。

『人間の土地』

人間の土地 (1951年)人間の土地 (1951年)
(1951)
サン・テクジュペリ

商品詳細を見る


ちょっとした必要があって、この文章を読んでいる。
宮崎駿つながりと言えば、そう言えなくもない。。。

ところで、ネットで家計簿を付けてるのだけれど、ここ数日、家計簿サイトのサーバがダウンしているようでアクセスできない。困っている。

以前はパソコンにデータを保存するソフトを使っていたが、家でしか家計簿が付けられないのは不便なのでネット型に乗り換えて、すこぶる快適だっただけに残念。アクセスしてみると、

「復旧までしばらくお待ち下さい。データをすべて消失した可能性があります」

という表示が出るのが、とても気がかり。。。

足して二で割るどころか三倍も四倍も。

フランスから来た後輩が、今日、パパになった。
生まれたのは、日本とフランスのハーフの男の子。

とても嬉しい。
おめでとう。
ようこそ、赤ちゃん!

ということで、今宵さっそく勝手に乾杯だ!

通行できない時間帯

20080603111233
現在、通行できない時間帯のようです。カリオストロ城に閉じ込められたクラリスの気分ですね。

工事期間の日付が1ヶ月ほどズレてる気がしますが、そのあたりはご愛嬌ということで。

ところで、さっきガスの点検に来たおっちゃんは、給湯器の製造年が20年以上前なのにびっくりしてました。早く替えた方がいいって言われましたが、どうしたものでしょうか…。

灘チャ@読売新聞

今朝の読売新聞の片隅に、灘チャレンジの記事と写真が掲載されていますが、隅の方に自分が写ってました。主役はゼミの後輩のみやもと君です。やらせ写真の片棒担いいでしまい、申し訳ない。。。

灘チャ当日@都賀川公園

20080601204853
灘チャ、お疲れ様でした。

会場でお会いしたミナサマ、ご来場いただきありがとうございます。

お天気に恵まれ、盛況のうちに終了しました。実行委員の皆さんは、まだまだ当分の間はお疲れ様ですが、頑張ってください☆

ナダタマ更新!

ナダタマ 灘の旅人 第55話「水車新田」

世間的にはもっぱら灘チャレンジですけど、ナダタマも更新です。

水車をグィングィン回したくなる町名ですよねー。

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。