Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のアイス

20070731194803
20070731194802
スイカでした。
スポンサーサイト

今日の空模様

20070730183408
少し過ごしやすい。

ウサギ台風接近予報

何せ冷夏か猛暑かも分からない混迷の時代、
台風進路予測も難しいものの一つらしいんです。

んでもって、今回の進路予測の場合はどうなんでしょう?

淀川花火の4日だけ外していただきたいところ。
3日はゼミ発表なので、来ていただきたいところ。

さじ加減が難しいですが、いずれにせよ要警戒です。
少々進路がずれても、ストライクゾーンには入りそう。

井の中の自民党、頽廃と大敗を知らず。

だからといって、民主党に期待できるかって言われると・・・ねぇ?

台風5号ウサギちゃんが発生して、関東地方に向かってます。
逸れる雰囲気の予報になってますが、まだ分からないです。

AM3時半追記:日本貫通コースもありえるかも。
要注意です。

選挙は20時までやってます。

まだ選挙行ってない人は、選挙行きましょう…

まだ間に合うし。

( ̄ー ̄)

ナダタマ更新「楠丘町」

ナダタマ 灘の旅人 第29話「楠丘町」 更新しました!

正直なところ、暑くて忙しくて、
イッパイイッパイな記事になってしまいました。。。

必ず行きなさい(ジャパネットたかた風で)

選挙、必ず行きなさい。

「小春日和」は春の天気ではありません。

あなた 一度親類の前で「若干」を「わかせん」と読みましたね。

行きなさい。必ず選挙行きなさい。

(以下、エンドレスでジャパネットたかた風)

日本国民に告ぐ

有権者諸君!(外山恒一風で)

万難を排して選挙に行くべし!



以上っ!!!!

今夜の空模様

20070728224359
月がとっても蒼いから~♪

少々酔っぱらい気味で。

今日の空模様

20070728141406
暑い…。そして霞んでます。スモッグ?

午前中はナダタマの取材で炎天下の楠丘町の写真を撮ってきました。

14時現在、ナダタマ更新作業中ですが、15時からゼミがあってそのあとは飲み会なので、更新間に合わないかも…

窓開けない方が涼しいってのがそもそもおかしいと思う。

今日の空模様

20070727174837

20070727174836
暑い。そして頭が痛いのは光化学スモッグのせい?それとも、ただのナマケ病け?

ところで、荒ごみの日はいつも昼過ぎまでこんな感じです。

別にマナー違反てわけじゃないんですよね…


写真や空模様とは何の関係もないですが、僕の超お気に入り花火「第19回なにわ淀川花火大会」が8月4日に行われます。で、今日も研究室にて「8月4日に淀川の花火を見に行きたい!」と騒いでいたら、研究室の後輩がノッてきてくれました。

そこまではよかったのですが、「女の人が少ないですよ」とのことで、「ラオスとマダガスカルの友人に声をかけてみる」って言うてました。


ラオスとマダガスカル・・・・? 


ということで、参加希望の方は僕まで連絡くださいませ♪

夏と言えばセミだったりアイスだったりするけれど

アップしてない写真が溜まってたので、適当に載せておきます。


200707271212292
花のお裾分けをいただいたので、適当に挿しました。さすが花屋の孫だと自画自賛。気分は假屋崎省吾です!


20070727121229
師匠の部屋の引っ越し手伝いをすると、白くまがもらえます。


20070727121228
自分ちのアパートの壁で発見した抜け殻。毎朝、暴力的な鳴き声で目が覚めます。


夏ですねぇ。

ハニー、それは痛いよ。痛いのは嫌だって君も言ってただろう?

20070727000321
夜、バイクで研究室に上がる途中、サンダルの履き心地に違和感。

小石かなあ?

…ふぇっ!?痛ッ!

左足の土踏まずをよく見たら、黄色と黒の縞模様の小さな生き物が!蜜蜂!?

暗い夜道では何ともならないので、駐輪場まで数分間我慢。ズキンズキンと痛みが暴れる。

やっとバイクを止めた時に、既に蜂の姿はなかったが、土踏まずには針が残されていた。(写真)

蜜蜂は針を刺すと死んでしまう。蜜蜂さん、済まないね。夜中に翔ぶのはお互いのために良くないみたいです…

刺されてから三時間ほど経ちますが、まだ刺された場所が疼きます…。

蜜蜂に刺されたのは20年ぶりくらいかなあ??痛いだけじゃなくて、なにやら懐かしい感じもしました。

ホントは今日はADSL開通のお知らせをするつもりだったのに、Jcomの調査不足で

20070726203735
朝9時からADSL開通工事のために業者さん二人登場。

11時過ぎ、業者さんスゴスゴと撤収。

今回は電波出力不調のため工事は未完。後日建物全体の再調査の上で工事を…だと。

ほな、はじめからちゃんと調査せいや!先週「電波の調査です」って言って調べに来たアイツは何やねん!!?

しかも「次回は壁の端子を交換する工事が必要なので、水槽が載った棚を移動させといてもらっていいですか?」だと。

腕の悪い歯医者に引っ掛かった気分…。
┐('~`;)┌

(;´д`)

(T-T)

再調査と端子の工事は再来週、開通工事は盆明けになるとか…。

ブロードバンドの道は、果てしなく遠いみたいです。

火垂ると大和は男たちの墓を2本立てで見た日の夜、ポツンと戦争を考えると

ゼミの合宿で広島・呉に行くにあたって、映画「男たちの大和/YAMATO」を観ろ!というノルマが課せられているので、ついでに「火垂るの墓」も借りて観た。この組み合わせで一日二本立てで見た日の夜の気分の重たいこと。



ショボーン(´・ω・`)




明日の午前中は、ケーブルインターネット工事の人が来るのに・・・。
朝9時までに部屋の片づけしなきゃいけないのに・・・。



「男たちの大和」は、食わず嫌いせずに観たらエエと思います。
乗組員の方の証言や想いを反映させながら作ったものだそうですね。

でも、見終わった後のテンションはかなり下がるはずです。
重い・・・。

コーシンせんたーで証紙販売窓口に並んでからお金がないことに気付いた時に

20070725101645
仕方ないので駅前のコンビニまでお金下ろしに戻りました!

財布に千円しかなかったときの悲しさ…

今日の空模様

20070724161659
梅雨明けして、すっかり夏模様。

暑い…

今夜の湿度

20070724010227
気が付いたら、湿度が40%になってました。梅雨の湿度じゃないですね。夏本番直前って感じ。

暑さ我慢大会初戦敗退で28度設定は厳守。

明日の発表の準備を進めるにしても、30度前後の中途半端な暑さのまま夜になって、イライラが募るばかりで作業は進まず、仕方なく「暑さ我慢大会」の敗北を認めて、半年ぶりにエアコン様のお力を借りることにしました。みんな、ごめん。


厳かに、エアコンのコンセントを壁に差し込んで、
リモコンを手にとって、



「エクスペクト・パトロナーム!」




じゃなくて・・・




すぃっち、on!




んむぐをぉんごうをぉぉおぉぉぉぉいぃぃぃぃぃん~
(エアコンのスイッチを入れた瞬間の音?)




( ゚∀゚)涼しい~!





早くエアコン使えば良かった。

作業がグイグイ進むじゃん。

自分の頭、暑さに弱すぎや・・・。



ということで、CO2排出や電気代と引き替えに、快適さを手に入れました。もう、後には引き返せません。。

スサノヲ神社にて茅の輪をくぐったり踊ったりしたらいいじゃない?   

20070722202535
楽しく踊って茅の輪くぐって、今年も無病息災です。

今日の空模様

20070722161440
研究室は標高が高いので、家にいるよりは過ごしやすいです。

発表準備は遅々として進まず…

ナダタマ更新しながら、御影公会堂がある風景はやっぱり灘のものではないかと思ったりして。

ナダタマ 灘の旅人「記田町」更新しました~!


御影公会堂は東灘だけど、御影公会堂のある風景は灘区側からしか撮れないというのが今日のポイントですな。

不快指数は81で暑くて眠れないし、ゼミ発表の準備だってちっとも進みやしない。

時刻は午前4時過ぎ。

暑くて眠れないし、月曜のゼミ発表の準備は進まない。
室温30度、湿度70%、不快指数は81。気圧は999hpa・・・

そして、新潟の避難所でテレビ局の「隠しマイク」が見つかったという事件。

中京テレビが「中継で背景の音を拾うための集音マイク」を炊き出し用のテントに設置したということで、隠しマイクではないとか何とかという話になっているようだ。でも結局、「取材する側の都合」が最優先で、「取材される側の都合」は全然考慮されていないということが改めて露呈したというわけで。

なんか暑いからイライラしてるのかなぁ。
いちいち腹が立つことばかりだ。

(※追記:結局「職員の勘違いでした」というところに落ち着いたようだが、これも「取材合戦」が引き起こした事態なのかと思うと、やはり腹立たしいような気がしてならない・・・)

被災地で仕事がない災害ボランティアを「失業ボランティア」と呼んでもいいような気がするのは僕だけだろうか?

「県外ボランティア殺到で“渋滞”、柏崎市が異例の自粛要請」

そんな見出しのニュースが流れていた。

要するに、新潟県外からボランティアが殺到して、ニーズと労働力の不一致が発生しているので、労働力の分量を調整しようというもの。

あ・・・。ちょうど現在、うちのメンバーも新潟行ってるみたいですわ。

行かな分からんことがいっぱいあるので、迷惑のかからない範囲で行くことには反対もしないし、ニーズを待つだけが活動じゃないから、自分で仕事を探して回るのも必要なことなのかもしれない。

でも、ニーズを求めて大量のボランティアが被災地をウロウロするのは不気味で気分悪いし、何より被災した人の迷惑になるのだけは避けなければならない。

最近では、危険家屋や瓦礫処理にボランティアが入って、何か事故があった時に誰が責任を取るのか?とかいうような問題が表面化しており、ボランティアの活動に対する管理化が進んでいるとも言われている。

だから、ボランティアが活動する「範囲」が狭くなって、結果としてニーズが減っているという側面があるのかもしれない。一方で、ボランティアセンターを中心として、ニーズを掘り下げたり拾い集めていく作業をどこまでしているのか?という疑問もある。

そのうち、現地に入れるボランティアを精選するためのオーディションやコンペティションがボランティアセンターで行われるようになったりして・・・。

冗談はさておき、援助物資同様に、善意が無駄になるかどうか・・・という問題ではなく、「ボランティアお断り」が、被災地にとって最善の選択肢ならばいいのだけれど、という疑問が喉の奧に刺さった小骨のように気になっている。

世界最大の原発の災害対応がグダグダで巨神兵がどーんって。

柏崎刈羽原子力発電所が世界最大の原子力発電所であることはよく知られているらしいのだが、あのグダグダ感は何だろう。

柏崎刈羽原子力発電所のページ

現在の日本が消費する電力の2-3割を原発に頼っている状況で、エネルギー消費量が減らせないのにCO2は減らさなきゃいけないという状況があって、結果としてこれからもっともっと原発に頼らざるを得ない・・・という傾向があるのは、重々承知している。

だから、抜本的な対案なきままに原発反対を叫んでも説得力がなく、結果として現在に至っているわけだが、今回の柏崎刈羽の災害対応のグダグダ感を見ていると、何というか、あまりにダメダメで気分が悪くなる。

原発関連の「悪い話題」を耳にするたびに、現実逃避がてらに、宮崎駿の映画に出てくる「巨神兵」や「ロボット兵」を思い出す。

巨神兵:風の谷のナウシカに登場。劇中の旧世界を焼き尽した人型の巨大兵器。ナウシカの生きる時代には化石としてしか存在しなかったが、工房都市ペジテの坑道に覚醒し得る巨神兵が一体だけ存在した。旧世界に於いて発展した巨大産業社会はバイオテクノロジーによりあらゆる生物を自由に造り変える術を持っており、巨神兵もその産物のひとつ。劇場版アニメでは火の7日間で世界を焼き払った兵器としてのみ描かれているが、原作では人格を持ち自ら調停者、裁定者を名乗る。彼の鍵である秘石を持つナウシカを母と慕い、ナウシカも彼を息子として認めオーマという名を与える。オーマは母ナウシカの意志を汲み、旧世界を蘇らせる術を全て貯えた墓所を破壊する。(はてなダイヤリー・キーワードより)



人が作ったものが、世界を滅ぼす。

検索してみると、同じようなイメージを持っている人も少なくないようだ。

我々は現在、原発=巨神兵が世界を焼き尽くすのを指をくわえて待っているだけなのではないか?というような想像をしてしまう。

もっともっと大きな事故が起きた時にも、今回と同様に「想定外でした」と言われるに違いない。その時も我々は、「しょうがない」と許せるのだろうか。。「人がゴミのようだ!」と、笑っていられるのだろうか。



※「人がゴミのようだ!」と言うのは、「天空の城 ラピュタ」に登場する名悪役ムスカの台詞です。「人がアリのようだ!」という説もあるのですが、どっちが正しいんでしょうねぇ。。。

レイカ様来る!

気象庁の一ヶ月発表によれば、冷夏になるかもしれん・・・だとか。

冷菓(アイス)を食べ過ぎるとおなかが痛くなるし、
レイカと書けば、どこぞのお嬢様のようなクールな雰囲気。
そして冷夏となると、お米の育ち具合が心配になる。

夏の盛りの頃は、調査で岐阜や愛知のあたりをウロウロしてるだろうから、
あんまり暑くならないというのは助かるのだけれども、
7月中旬の現在、既に、暑さが不足してるような状態なわけで。
日が落ちると、肌寒いくらいの気温になるし。

どうせ、涼しい夏とかになっても、それはそれで異常気象とか温暖化の影響とか何とか、そういう風に言われるんだろうなぁ。因果関係は全然分からないのにね・・・。

とにかく、レイカお嬢様には心やすくお過ごしいただきたいものです。

ポマト通信

20070720175229
房ごと収穫してみました~

引っ越します(研究室が)

40年前に建てられて、震災後の多少の補強工事も焼け石に水で、耐震強度が姉歯物件以下という7階建ての建物の6階に、僕が暮らしている研究室があります。

その校舎の補強工事が、お盆過ぎに始まります。
最近、ようやくその工事の全貌が明らかになってきました。かなりオオゴトです。かいつまんで言えば、まず我々が暮らしている研究室がある東半分を工事して、その後、西半分を工事する、という段取りになるようです。今年度いっぱいかかるようです。

まず、お盆前に、現在暮らしている院生部屋をすべて引き払います。
そして、8月から12月まで、同じ校舎の7階の一番西側の部屋で仮住まいです。
西日と屋上の熱で、夏場は大変暖かく過ごせそうです。

そして12月には東半分の工事が終了する予定なので、今度はもともと西半分に住んでる住民と一緒に、工事が済んだ東半分に移り住みます。西半分の工事は、12月から3月いっぱいぐらいまでかかる予定です。

ということで一ヶ月以上前から、本やら資料やらをちょびちょびと自室に持ち帰ってるわけですが、まだ全部持ち帰れていません。ホームセンター・コーナンで透明なコンテナを購入して本を入れ、とりあえず8箱分になったので、ベッドを作りました。でもまだまだ、資料や本が溢れています。

あと5個ぐらいコンテナを買う必要があるのですが、ベッド型では何ともならないので、コタツ机を囲むように、L字型に箱を敷き詰めることにしました。それで何とか納まればいいのですが、どうにもこうにも心配です。

仮住まいの研究室も机や本棚やPCを運んでセッティングをしたり、席決めをやりなおしたりと、バタバタしそうな感じです。耐震補強工事は、何ごとにも優先してやる必要があるので仕方ないのですが、今年度いっぱいは、とにかく落ち着かない感じになりそうです。

今日の空模様

20070719152914
日差しは夏っぽくなってきましたが、風があれば涼しく過ごせます。

護憲派!

20070719125833
研究室に護憲派が現れました!

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。