Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灘チャは決行

灘チャレンジは決行が決定したそうです。

実行委員の皆さんにおかれましては、「麻疹の予防接種やかかった経験があるかどうか」だけはちゃんと確認してやって下さいね。大学全体を12日間(潜伏期間分)休校にする根拠となる確かな「リスク」があったということはお忘れなく。

6月3日はお天気が少し心配ですが、何とか無事に開催できることを心より祈っております。
スポンサーサイト

全学休校

明日から、再来週の火曜日12日まで、神戸大学は全学休校、学生院生は全て自宅待機とすることが決まったそうです。

落ち着いて考えてみると、休講と休校はだいぶ違いますよね。。。


冗談じゃないですよ。
冗談じゃないですよ。
冗談じゃないですよ。
冗談じゃないですよ!!


もっとも恐れていたことが・・・。

とりあえず、6月3日の灘チャレンジがどうなるかっていうところに多くの人の関心が集まっているんじゃないかと思いますけど、それについては続報をお待ち下さい。

疑問

なぜ、最後が「神戸ポートピアランド~♪」だったのだろう?

「神戸ポートピアホテル」と言ってしまうのではないかとヒヤヒヤしたし。

今日の空模様

20070530180817
昼過ぎに雨は上がって晴れ間が出ましたが、夕方になったら再びどんよりしてきました。

雨上がり

20070530130924
体調不良と論文修正のために、朝から自宅に引き込もってます。

っていうか雨降ってただけですけどね…。
( ̄▽ ̄;)

雨上がって晴れ間が見えてきたので、ジーンズを洗濯しました。

裏返して洗って干すんですが、一度にたくさん干すと、なんか不気味な光景ですね。

琵琶湖の水位

琵琶湖の水位


↑毎日チェックしてください。

ぱいぽん

白鵬が横綱になるとか何とかというニュースを中国語で話す留学生の言葉に「ぱいぽん、ぱいぽん」というフレーズ。

白鵬=ぱいぽん

なるほど。ちょっと可愛い感じが出てるかも。



サッカーで体イタイのは、昨日に比べたらましになりました。
でも今度は、風邪っぽい。
喉や鼻が痛くて、首から上がだる~い感じ。
熱はないけど、筋肉痛も作用して体は高熱時のしんどさ。

投稿論文の修正とか灘チャとか、いろいろあるのに。。。
ということで、今日は一日おとなしくしておきます。

眠い…

20070528125656
ものすごく激しく眠いのは、筋肉痛に塗ったバンテリンのせいでしょうか…

(-.-)Zzz・・・・

今日の空模様

20070528110722
大阪湾の向こうまで見えますね。

土曜日のサッカーのせいで、まだ体じゅう痛いです。昨日と変わらないぐらいなんで、まだまだ若いということなんでしょう…と慰めておきます。

20000

憂鬱な月曜の朝ですが、カウンターが20000を越えました。
fc2に移って8ヶ月目です。

いつもいつも、しょーもない話ばかりですんません。。。
今後ともよろしくお願いします。

僕が勝手に競争相手と設定しているゼミのブログは、20200を越えたぐらいです。いつまで経っても追いつけないのはなぜでしょう・・・??

猛暑日

「猛暑日」ってのは、結構インパクトありますね。

従来の「真夏日」ではなく、35度以上の日を「猛暑日」と呼ぶようになりました。ある種の「温暖化対策」の一環なわけですが、今年はこの「猛暑日」という強烈な印象を与える表現を頻繁に聞くことになると思います。あと2ヶ月もすれば、すっかり「猛暑慣れ」してしまいそうです。

そのうち35度ではなく、40度以上の日が頻繁に現れるようになったら、なんて表現を使ったらええんでしょうか。

台風業界(?)では、「非常に強い台風」の上は「猛烈な台風」になります。でも、「猛暑日」に「猛烈」の「猛」を既に使ってしまったわけです。

その上・・・となると??

「爆暑日」
「灼熱日」
「インドの日」
「もう無理ぽ日」



ぜひ、半井さんに「明日も全国的に、もう無理ぽ日となるでしょう。」って傾いてもらいたいですね。

センター街のジュンク堂が

改装されて、本屋で迷子状態です…

アジサイ

20070527144727
アジサイがもうすぐ咲きそう…と思ったけど、よく考えたら既に咲いてる状態なのかもしれません。

昨日のサッカーで体じゅう痛いです。

ナダタマ更新しました

ナダタマ 灘の旅人 第21話「大月台」更新しましたよ~。



あんなに標高の高い街に、巨大な監視カメラとは・・・。

サッカー

20070526113152
研究室やゼミのメンバーでサッカーやってます。

来週は体がいうこときかないと思いますので、御了承ください…。

いい感じ

「いい感じ」「いけてる」「びみょー」


留学生たちも、かなり積極的使う日本語。

たぶん、楽だから。

端的に言えば「断定を避けた曖昧な評価として用いる言葉」なのだろう。

ポジティブな表現は、すべて「いい感じ」「いけてる」
ネガティブな表現は、「びみょー」

これで、表面的には感情を交換・共有できた気分になれる。


「あの映画、びみょーだった」
「あのお店、いい感じ」
「◎◎君、かなりいけてる」


実に便利な言葉だ。

ちなみにフランス人は、「かわいい」という言葉を多用している。



そして、自分とこの師匠も最近、「いい感じ」を連発する。

最初は、そういう言葉でしか喋らない(喋れない?)ゼミ生との意思疎通を図るために無理して使っていたようだが、どうやらボキャブラリの中に定着してしまったようだ。

「先生、最近できた◎◎、行きました?」
「あ、あれねぇ、結構いい感じでしたよ」
「え、どのへんがどんな感じでした?」

と、逆に質問することになってしまう。

先生の場合は冗談半分で聞いていられるけれど、「びみょー」や「いい感じ」ばかり目にしたり耳にしたりすると、「おめぇ、もっと詳細かつ具体的に言わなきゃ、聞いててわかんねーだろ。っていうか、そもそも自分自身が全然分かってねーんじゃねーの?」という気分に襲われる。


確かに、紋切り型で曖昧な表現を使えば、相手と違う感想だった場合のダメージが少なくて済むし、会話は楽になる。

感想や評価を話す時に、いきなり具体的かつ詳細な評価点を取り上げ、華麗な修辞法や例え話で評論するのは評論家だけで十分なのかもしれない。それはそれで、ウザイ人になってしまう可能性が大きいので、自分としては避けたいところだ。

こういう言葉は、現代日本社会のニーズを受けて多用されている言葉なんだろうし、それを否定するわけでもない。僕自身が喋る時も、このブログでも頻繁にこういう表現を使ってる自覚はある。こういう言葉を使うこと自体が問題だと言っても仕方ない。

「いい感じ」という雰囲気や漠然とした印象だけを通じて感情を交換できるというのは、それはそれで大事なことなのかもしれないし、微妙な差異を省略しながら「感覚を共有できている」という気分になって仲間意識を持てる等の作用は、見逃すことが出来ない大事な点だと思う。

でも、何を観ても聞いても、どこに行っても「いい感じ」「びみょー」という感想を持つようになったら、観察力や表現力がおろそかになりそうな気がしなくもない。とりわけ、人に何かを伝える仕事をする場合は、気を付けなければいけないなぁと思う。

もちろん、研究論文や書評に「いい感じ」「びみょー」が多用される時代は来ないと思うし、むしろこういう表現だけで小説の世界が成り立つのか、逆に興味がある。

ということで、自戒の念を込めてそんなことを考えてみた。

今日もいい感じの土曜の朝。

トマトもびみょーに育ってる。

観たい映画

「初雪の恋」を観る直前に、「しゃべれども、しゃべれども」のPVが流れてました。

明日公開だそうですが、猛烈に観に行きたい!

一度でも芸人目指したことのある人はぜひ。いや、そうでない人も。

もう一本はパッチギの続篇のやつ。どっちもシネカノンだね…。

ポマト通信

20070525173803
トマトの葉がひょいひょいと伸びてきてます。

サツマイモがだいぶ劣勢です

今日の空模様

20070525162531
雨止まないです
霧に包まれてます

今日の空模様

20070525130625
20070525130624
朝からずっと土砂降りです。

研究室上がるのに難儀しました。

拍手?

ブログの記事の右下に「拍手」ボタンが付きました。

弟氏のブログにあったので、真似してみたんですね。

飽きたら解除しますが、とりあえずアタラシモノ好きなので付けておきます。

朧月夜

明け方には雨が降りだしそうですね。

今日の空模様

20070524134316
明日は雨だそうですね。

それにしても今日は暑いです。研究室の近くにある大月台という町を歩いたら、汗だくになりました…

初雪の鯉

どうも、こんにちは。

宮崎あおいの崎は旧字体ですが、宮崎あおい主演の「初雪の恋」を観ました。

水曜日はシネカノンが1000円ですから。

宮崎あおい主演映画ですからね。当然です。

冒頭、宮崎あおいの巫女さん姿で、萌え死なないように注意してください。

そういえば、前回の「ただ、君を愛してる」では、メガネで萌え死にするとこでしたね。
ストーリーはもちろん伏せて置きますが、純愛モノです。
「りぼん読み切り」のように、割り切って楽しんでください。

細目の韓国風イケメン?好きの人も、楽しめるかもしれません。
エビスジーンズが色落ちしていきます。

そして、最大の見どころを書いておきます。

京都駅の大階段で、うっちーとか、ぴんきーとか出てくるところです。

あ、この段階で5割ぐらいの人がついてこれなくなりましたね。
でも、いいんです。続けます。

しかも、画面の端っこ的な出演ではなく、結構な大映りです。
ぴんきーさんの向こうで、宮崎あおいが霞んで見えます。
まあ、霞むのは一瞬ですが。


ということで、パッチギlove&peaceは来週あたり・・・かな。

こうぞうさんにおかれましては、うっちー&ぴんき&あおいが楽しめるという一石三鳥な映画になってますんで、よろしくです。

ちなみに、ピっ!って、強く言うと「雨」じゃなくて「血」という意味になるそうなので、ご注意下さいませ。

昨日のポマト

20070523005301
左のトマトの葉が、幾分大きくなってるような気がする。

灘チャ作業

20070522234526
毎年恒例の光景ですな。

あと10日くらいですな。今年も頑張れ~

↑ちょいと逃げ腰。

ナダタマ更新情報

遅ればせながら。

ナダタマ 灘の旅人 第20話「大内通」更新しました。

青空

朝9時前からベランダで洗濯機を回して、部屋の片づけや朝ご飯や金曜日のゼミ発表の準備をしていたら、郵便が届いた。

赤いエクスパックの封筒に入れられて、投稿論文がやっと返送されてきた。

返送されるときは、毎回「修正要求」を記したメモが同封されている。多い時にはA4用紙5枚以上に及ぶが、今回同封されてきたのは1枚のみ。

投稿者はこの修正要求に対してどのように対応したのかを示す「修正要求への応答」を記したレポートを添付して再投稿するという仕組みになっている。



で、今回の「修正要求」を読むと、上の方に「編集の都合上、6月4日までに修正原稿をいただければ幸いです♪」(♪は付いてません)と書かれている。





・・・・6月4日までに。





ってことは、6月の2日とか3日とかは、提出直前でバタバタしてますよね。
灘チャレンジとかに行って、遊んでる場合じゃないですよね。



6月3日、灘チャレンジ開催!



ということで、6月3日に都賀川公園にて灘チャレンジ開催されますので、ご近所のミナサマも、遠方のお歴々も、どうぞお誘い合わせていらしてくださいませ。

カメラ抱えてる顔色の悪い僕に会えるかもしれません・・・。

とある月曜日

朝から15時前まで、最後の極秘任務に従事。この二週間、もしくはこの一ヶ月間の苦労がやっと報われた。

15時からのゼミは、発表予定のフランシスコ氏が病床に臥せっているとのことで、本日中止。

夕方は学生会館の本屋で注文してた本を受け取る。代金を支払ったら、財布の中身が150円くらいになり、些かビビる。

買った本をなんとなくQの前で読書してみようと思い立つ。

案の定Qの前で○島氏と30分ほどウダウダ過ごすだけに終わる。

そんな月曜日。よく晴れた一日だった。

今日の空模様

20070521131451
陽射しは痛いくらい。紫外線、ヤバイ感じ。

Extra

記事とコメント

プロフィール

aiai

Author:aiai
過去ログです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。